この記事では嬢と半年近く付き合った私が聞いた818のシステム、よくある客、お店でのトラブル、などご紹介します。
(ちなみに、この記事内では1元=17円で換算しています)

上海KTV 818のシステム(客目線)

飲み放題コースと、普通コースがあります。

飲み放題コースの値段は、ちょっと正確に分かってないのですが、500~1000元くらい?のようです。
なぜ正確に分からないかというと、飲み放題は、嬢に売上がつかないので、嬢が選ばせてくれないからです。
指名がある場合は、飲み放題は無理だと思いましょう。
一見さんで、ただ雰囲気を知りたいだけの方は飲み放題コースでも良いかもしれませんが、嬢はやる気ゼロで接客するので客も面白くないだろうとのことです(彼女談)

普通コースは、まずセット料金(部屋代)が350元。
嬢へのチップは300元。必ずチップを払う必要があります。
あとは飲み物代。
飲み物さえ継続的に頼んでいれば時間無制限で朝まで飲んでいることもできます。ただ、深夜3時ころになるとレジを締めたいので会計してくれと言われます。高い酒をガンガン入れていれば言わないと思いますが、私みたいにしみったれた飲み方をしていると、早く会計してくれと部屋に電話が来ます。

普通コースの飲み物代ですが、普通のサラリーマン感覚だと、超高いです。
嬢がねだってくる定番がシャンパン。一番安いHello Kittyというシャンパンが980元。
これを注文する人は見たことがありません。
なぜなら嬢は、こんな安い(?)シャンパンは注文させてくれず、必ずこれを指定してきます。
CINZANO GRAN DOLCE 1980元(約34,000円)。
どうやら、このシャンパンが一番、嬢にとっての還元率が高い模様。
他には焼酎やウイスキーがありますが、普通の「いいちこ」のボトルが1080元。(約1万7千円)
焼酎やウイスキーはボトルがなかなか空かないので、嬢は嫌がります。
シャンパンは酒も金も泡のように消えていくので、嬢は大変喜びます。
1980元のシャンパンを2本入れて、セット料金350元と、指名料380元、チップ300元で4,990元(約8万円)くらいかかります。
このシャンパンも別に美味いわけでもなく、なんでこんなものを飲んで、嬢と話すだけで8万も払うんだろうという感覚で、行った後は激しく後悔し反省します。。

嬢の種類も2種類

持ち帰れない嬢と、持ち帰りOK嬢がいます。
持ち帰りOK嬢をお願いしたことがないので、容姿の水準など分かりませんが、部屋に女の子たちが並ぶ前に黒服に持ち帰りOK嬢でお願いします、と伝えれば、OK嬢が並ぶそうです。
OK嬢は、さっさとホテルに行って済ませてお金貰うことが大事なので、カラオケやお酒も早々に切り上げて部屋に行きたがるとのこと。2000元くらいだそうです。
チップ300元と、ホテルからのタクシー代100元も取られると思います。

2018/10/14追記
先日、一緒にいった同僚が持ち帰りできる女性を指名したので、そこで仕入れた情報を記載します。
持ち帰りOK嬢を依頼する場合は、黒服に「持ち帰りできる子で」と日本語で伝えればOKです。
持ち帰りできる子が並びます。私が見た感じ、少し年齢がいっている人もいましたが、可愛い子もいました。
1時間くらい一緒に行ったメンバーで飲んで、じゃあ、、って感じで二人はいなくなりました。
同僚が泊っているホテルに移動し、2000元+チップ代300元と帰りのタクシー代100元、合計2400元を払って一晩一緒にいたそうです。

その後、週末も会いましょうだとか、お店来なくてもいいから直接会いましょう(もちろんお金発生)とか
声がかかったそうです。嬢も相手を選ぶから、気持ち悪いお客さんだったりすると、積極的に声をかけないでしょうけど。

 

上海KTV 818のシステム(嬢目線)

彼女の愚痴を聞きながら、一生懸命、818のシステムを記憶したので共有します。

嬢は毎月3万元(約51万円)の売上をあげることがノルマ

ノルマを達成するとどんな良いことがあるか。
・指名がない客が来た時に、客の前に30名ほどズラッと並ぶが、そのときに優先的に並ぶことができる(前月の売上順で優先される)
・3か月連続で3万元の売上を達成するとインセンティブとして、1万元をもらうことができる

売上として加算されるのは、自分を来店前に指名連絡した客と、その部屋にいる指名なし客の酒代だけ。

つまり、客の前に並んで、選ばれたときは来店前の指名ではなく、来店後に「選ばれた」だけなので、ヘルプの扱いになり、どんなにその客が飲んでも、嬢には1元も売上が上がりません。
だからヘルプの時の嬢は、飲むふりをして、全然飲みません。体が疲れるだけで意味がないから。
もし、部屋のなかに3人の客がいて、1人は自分を指名した客、あと2人は指名なしでヘルプを付けた場合、その部屋で飲まれた酒代はすべて指名をゲットしている嬢1名だけに加算されます。
3人の客で3人とも指名がある場合は、その部屋の酒代を3人の嬢で3等分して売上になります。
私の友達の駐在員が、自分が気に入っている子を指名し、私や他の出張者には指名させなかった理由が今頃分かりました。
売上を全部自分の気に入っている子に付けたかったんですね。。

指名としてカウントされるのは、「来店前」に嬢が連絡を受けて黒服に伝達できた場合のみ成立

これ重要です。818のビルに入る前に、余裕をもって嬢に連絡し、いまから行くからね~と伝えることが超重要です。
で、店に着いたら「xxx番の子を指名です」とはっきり伝えます。黒服が事前に嬢から連絡受けていると、スムーズに部屋に通されます。
818は厳しいようで、店がある3階に上がって黒服と話しながら指名を直接伝えたりしてもNGのようです。
敷地外から、10分以上余裕をもって嬢に連絡するのが大事。
嬢も他の客の相手をしているとタイムリーにメールを見れないので、黒服に事前に伝達できません。
指名不成立だと、売上にならないので、せっかく嬢に会いに来ても、怒りモードで応対されることになりますよ。

給与は基本チップだけ(違うかも)

1回お客さんに付くと300元のチップを客からもらいます。
客によっては500元とかそれ以上払う人もいるようです。店が決めているのは300元。
彼女が言うには、給与はチップだけ、と言うので(それが本当だとすると)、30日のうち8割くらい客についたとして、24回×300元=7200元。

彼女の生活水準を見ていると、7200元で暮らしている雰囲気はない。。
「3か月連続で3万元の売上を達成すると1万元のインセンティブ」と書いたが、これは毎月の話かもしれないと思います。
であれば、チップ+売上からのインセンティブで、17,200元(約29万円)
少し納得感のある給与になってきました。

指名回数もノルマに加わった

これまでは売上だけがノルマだったようですが、指名回数もノルマに加わったそうです。2018年7月適用開始。
月に34回の指名がないと、売上3万元を達成していても、ノルマ未達の扱いになるとのこと。
この前、彼女を指名して飲んだ後の会計で、普通の料金を払った後に、もう1回380元を払わされたので、なんだこれ?と思いましたが、後から聞いたら、このノルマがあるので、指名1回分追加で払わせたとのこと。。。

ノルマのために自分で買うことも普通

3万元売り上げると1万元のインセンティブがあるので、例えば今月の売上が2万5千元だったときに、あと5千元分自分で買うようです。
5千元払っても、1万元貰えるので5千元の収入になるのと、翌月、フリー客へ優先的に並ぶことができるので。
指名回数も同様で、34回に足りない分は、自分で買うようです。
ただ、嬢がみんな自分で買うので、売上による優先順位がつかなくなり、店側は2018年8月から嬢が自分で買うのを禁止し、客と一緒じゃないと買えないようにしたそうです。
上海の駐在員を彼氏として掴んでいるとか、太い客がいる嬢は、月末に足りない分を買わせることでノルマをクリアできるのですが、私の彼女は、私は出張者なので常に上海にいるわけではない、他に太い客も少ないようで、この新しいルールに困っている模様。

衣装代は入店時に払う

上海KTVの818はおそろいの衣装を着て接客しています。
セーラー服だったり、ドレスだったり。大体1着300元で買わされているそうです。
ロッカーを借りる費用もかかるとのこと。

 

上海KTVの嬢の生活水準

彼女を例に、上海KTVの嬢の生活水準を共有します。

家賃 4000元弱(約68,000円)
家は818から徒歩15分~20分程度の場所で借りている。他の嬢も多く住んでいるそうです。
部屋は8畳ないくらいのワンルームと、台所、トイレ、風呂。築年数も古そう。

光熱費・テレビ・ネット 700元くらい

食費 2000元以上
2000元に抑えるのは難しいと言ってました。

化粧品・衣服 不明

ここから想像すると、家賃も含めて月に1万元くらい使うのだと思います。
ただ、ベットで横になりながら見せてもらったAlipayとWeChatPayの支出は、月に4万元くらいだったので、あれはなんだったんだ、とまだ腑に落ちてないのですが。。

上海KTV嬢が言う嫌な客

今日行く、とか言って結局来ない人

来ると思って待っているのに、連絡なしに来ないのが一番タチが悪い、来ないなら言ってくれれば他の客に声かけたり、他の客のために時間を使うのに、ドタキャン、黙って来ない、が一番嫌われるタイプ、だそうです。

怒る人

嬢を指名しても、上海KTVでは占有できません。同じ日に指名が重なっていると、各部屋を行き来します。
しかもいっぱいお酒を頼む部屋を優先するので、財布が厳しい人は優先順位が低くなって、ほとんど部屋に来てくれません。
それで怒る人が多いそうです。怒りのあまり、別の日にわざわざ怒りに来る客もいるそうです。
客目線だと、高い金払ってるんだから、嬢を占有したい気持ちは痛いほど分かります。8万以上払って、ずっと一人でカラオケの画面を見つめているときは泣きそうになります(経験多数あり)
でも怒ると、嬢の中でさらに優先順位が下がるようです。。。

Sexを求めてくる人

「この酒入れてあげるから、ホテル行こう」、「直接、毎月1万元払うからSexしよう(愛人になって)」とか、かなり多いそうです。
正直、私もその一人です。店に1万元払うより、嬢に直接払ったほうがお互い得 Win-Winじゃないかと思ってます。
が、彼女に言わせると、直接お金をもらうと、Sexをするとか何か責任が生まれる、それが嫌だ。Sexしたいなら持ち帰りOKな子を指名すればいい。なんで持ち帰りNGの私を誘うのか。だから、直接お金をもらうことは絶対しない、お金をお酒に変えて楽しんでもらうほうがいい、という意見でした。